DNA鑑定~ご相談の流れ メール又はお電話で簡単お申し込み・専用綿棒でDNA採取・DNAラボで検査・鑑定書をご郵送

ご依頼のしかた

1.ご相談

 お電話・メールフォームなどから、お気軽にお問い合わせください。

 ご相談者は“どなた”で、“誰と誰”の、“どの関係”が知りたいのか?
また、ご使用の目的、検査の方法、検査の費用、立会い者など、お気軽にご相談下さい。

 最近よくあるお問い合わせに「体外受精」に関する事項も増えております。別途、ご報告書などをご用意いたしておりますので、お気軽にご相談下さい。

 お問い合わせ内容をお伺いし、最適なご提案をいたします。

2.お申し込み

 お電話・メールフォームなどから、簡単にお申し込み頂けます。

 お申し込み確認後、弊社から、申込書類一式と口腔細胞採取用の綿棒セットをお送りいたします。

 ご自宅のほか、職場・郵便局留めなどで、お受け取りいただけます。
 また、御来所にて直接、お申し込みいただくことも可能です。
 詳しくは、お電話にてご相談下さい。 

3.DNA試料の採取

 申込書を記入!、封筒に記入!、綿棒を確認! 用意が出来ましたら いよいよDNA試料の採取です。

 お送りする書類に、簡単で解りやすいイラスト入りの採取方法がございます。完了しましたら全てを同封して、ご返送下さい。

 立会者が必要な場合、被検者確認後、専門教育を受けた弊社員が試料採取致します。
 地裁・家裁・法律事務所など、訪問採取可能です。
 弊社にご来社頂き、DNA採取する事も可能です。

4.分析・検査

 申込書や内容の詳細を確認し、分析・検査に入ります。

 DNA型検査は検査過程において複数回の確認検査を実施し、得られたデータを総合的に検討して結論を求めます。 ほんの少しの疑問や問題でも、検査を遡り、試料調整後、再検査が行われます。

 そうする事で、精度の高い安定した、分析結果を得ることが出来るのです。 なぜなら、私たちの扱うヒトのDNAは百人いれば100通り、検査深度が浅い検査では必ず間違いが生じます。
高価な“正規試薬”をふんだんに使用、そして“徹底的”に検査いたします。

5.解析・鑑定

 私たちは海外委託する素人のテーブル業者では御座いません。 私たちは、自社内にDNA研究施設を有し検査/鑑定を行う日本のDNA鑑定機関です。

 自社ラボで分析された全ての工程の試験状況と成績結果から解析を行います。 解析には日本の学会に発表され安全検証された「日本人のデータベース」を利用しています。 DNA配列上の多型には、単一塩基の置き換えや欠失、挿入などが存在します。 これらを解析するのには「日本人のデータベース」が必要だからです。

 私たちの検査/鑑定は、その時代その時代の要望に合わせて、品質と精度を磨き上げ、 お客さまにより大きなご満足をお届けできるようシステムを改良し、自らを成長させ続けています。安心してご相談下さい。

6.ご報告

 鑑定書をご指定先にお送り致します。
内容をご確認下さい。 アフターフォローには特に気を使っています。 質問、わからない所など丁寧にご説明いたします。

 検査後の説明などは検査を担当した専門家が対応いたします。
法的鑑定は、ご希望があれば工程の検査データをお見せし説明を行うことも可能です。

※通常の検査であれば、2~4週間程度で鑑定書をお渡しできます。
※但し、DNA型鑑定に用いられるヒトの試料は個人差が存在するため 予定より大幅に遅れる場合もございます(正確性を最重視しています)
ご理解とご協力をよろしくお願い致します。



amazon

採用情報

DNA JAPAN

検査・費用の一覧

DNA鑑定

依頼のしかた

特殊な検査

遺伝子検査

無料!ご相談・お問い合わせ

    無料!ご相談-DNA鑑定と遺伝子検査のDNA JAPAN

ヘルプ

弁護士様向けDNA講座

法人/企業様向けDNA講座

個人様向けDNA講座

ガイドライン

私たちDNA JAPAN INC,では、日本法医学会指針、日本DNA多型学会指針、
              経業省遺伝情報カイドラインを遵<守し、厳格な品質管理、個人情報管理のもと、検査を実施しております

Partners/パートナーズ